エンタープライズコンテンツ管理

さらにインテリジェントでセキュア、よりコネクテッドな組織へ

世界中のお客様が、情報を活用してトレンドを予測し、競合他社を出し抜き、新たなチャンスを掴み、市場シェアを獲得しています。世界で最も幅広い情報管理ソリューションを提供するOpenText™は、これらのお客様が高度に統合されたデジタル組織に成長することを支援しています。 過日、発表したOpenText

詳細 »

OpenText World 2020 5つのハイライト

昨年秋に開催されたOpenText™World2020は、変化する環境でも生産性を維持し繁栄するために、直面している課題に対するいくつかの具体的なアクションを提供しました。ここでいくつかのハイライトをご紹介します。 世界の知見をオンデマンドで OpenText™ContentSuiteとOpenTe

詳細 »

SAP S/4HANA移行のメリット

私は過去に、ERPとビジネスプロセスとの微調整に多くの労力を費やしてきた企業をたくさん見てきました。 いまだSAP S/4HANAのアップグレードを検討していない企業では、その理由として「コストがかかり」、「S/4HANAのメリットを感じられない」と考えていることが多いようです。 絶妙にチューニング

詳細 »

フォレスター・コンサルティング社の調査によると、クラウドに対するセキュリティの懸念は杞憂に終わった

このブログは、Sandi Nelson と Alison Clarke が共同執筆しています。 すでにオンプレミスに大規模な投資を行っている企業は、クラウドへの大規模な移行に懸念を抱くのは当然のことです。そのため、米国のフォレスター・コンサルティング社は、立ち止まって競争からの脱落を招くのではなく、

詳細 »

日常となったリモートワーク セキュリティ対策のポイントは?

新型コロナウイルス感染拡大の中、弊社では社員やその家族の健康と安全を最優先に考えながらも、むしろこれを働き方改革の好機と捉え、思い切ったリモートワーク体制にシフトしてきました。 今回のコロナ禍における様々な社会変化は、何よりも私自身の生き方や働き方を見つめ直させてくれるいい機会となりました。 リモー

詳細 »

HXMが推進する戦略人事への変革

経営戦略や事業戦略に人材マネジメントを連動させる「戦略人事」の重要性が叫ばれています。 人事部門には従来の管理業務だけでなく、企業の事業戦略に合致した優れた人材を採用し、適切なトレーニングでパフォーマンスを向上させ、定着を促す充実した福利厚生を提供する。人事部門には、こうしたすべての従業員が能力を発

詳細 »

Work from Anywhereの実現

新型コロナウイルスの影響が拡大する中、各社テレワークへの取り組みが本格化しています。 弊社も、4月7日(火)に発令された緊急事態宣言を受け、全社をリモートワーク体制へと移行させましたが、実はすでに1月末から社員向けの注意喚起を行い、時差出勤やテレワークを推奨してきていたこともあり、緊急事態宣言を受け

詳細 »

OpenText Core Experience Insightsのご紹介

Forrester Researchによれば、マーケティング担当者の63%が、何らかの種類のカスタマージャーニーマッピングを使用しています。カスタマージャーニーが以前よりも複雑さを増す中で、さまざまなタッチポイントやエクスペリエンスにおいて、より1対1のパーソナライゼーションが求められています。それ

詳細 »

エンジニアリング文書管理にはECMが役に立ちます!

一般的な企業の年間のダウンタイムは800時間であると推定されています。ダウンタイム1時間当たりの損失コストは54万ドルにもなり、メンテナンス業務の非効率性と遅延が非常に大きな損害をもたらします。このようなリスクを軽減するためには、必要に応じて適切な情報を入手することが不可欠です。 多くの業界にとって

詳細 »

OpenTextとSAP S/4HANAで、非構造化データの価値を解き放つ

最近開催されたSAP®イノベーションフォーラムでは、主に2つの優先事項に焦点が当てられました。非構造化データの管理と処理、そしてSAP S/4HANA®への移行についてです。具体的には、 非構造化データを管理し、そこから価値を抽出する際の課題: IDCは、2025年までにデータ総量が163ゼタバイト

詳細 »
Close