ガバナンス

エンタープライズコンテンツ管理

情報ガバナンスはじめの一歩。実行に向けた準備と体制づくり

情報ガバナンスについてもっと深く知りたい方は、下記資料をあわせてご覧ください。 「本気の情報ガバナンス~情報管理基盤がもつ機能とは?~」 「ガバナンス」。よく耳にする言葉ですが、今回のテーマは、「情報ガバナンス」です。 企業統治と訳される「コーポレートガバナンス」や、企業における情報システムへの投資

詳細 »
エンタープライズ情報管理(EIM)

<新年のご挨拶> OpenTextはサステナビリティ経営とガバナンスの推進をITでご支援いたします

2022年の年頭にあたり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。 2021年はクラウドへのシフトがより本格化した1年だったことに加え、SDGsやESGといった環境や社会に配慮した企業経営に注目が集まった年でもありました。 この2年間、コロナ禍において、リモートワークに向けたインフラが整備されてきましたが

詳細 »
エンタープライズコンテンツ管理

オープンテキスト、ガートナー社2021年版「コンテンツサービス・プラットフォーム分野のマジック・クアドラント」レポートでリーダーの1社と評価

ガートナー社は「コンテンツサービス・プラットフォーム分野(Content Services Platforms/CSP)のマジック・クアドラント」を発表しました。 「2021 Gartner Magic Quadrant for Content Services Platforms」 「2021 G

詳細 »
エンタープライズコンテンツ管理

電子帳簿保存法改正で二極化する文書管理基盤

昨年末に発表された令和3年度税制改正大綱で電子帳簿保存法の改正が発表され、その要件緩和の大胆さに皆様も驚かれたことと思います。電子帳簿保存法は過去にも何度か要件緩和を重ねてきており、そのたびにスキャナ保存を中心とした国税関連書類のペーパーレス化に取り組む企業が増加してきました。今回の改正では、「かつ

詳細 »
エンタープライズコンテンツ管理

さらに進化するコンテンツサービス

2020年に起きた出来事は、業務の進め方や働き方に急激な変化をもたらしました。これらの変化は、情報へのアクセス、プロセスの安定性、ガバナンスの確保といった従来型の企業情報管理の弱点を明らかにしました。 ガートナー社が昨年発表した下記のレポートは、コンテンツサービス・テクノロジーがこの新しい世界での生

詳細 »
Close