OpenText

オープンテキストは、ビジネスに不可欠な情報やプロセスを効率的に処理・自動化し、情報のハブとして活用できるソフトウェア&クラウドサービスを提供する企業です。ビジネスコンテンツ&プロセス管理をはじめ、B2B/EDIデータ連携サービスやFAXソリューション、Web&デジタルメディア管理、フォレンジック・セキュリティやAIを用いた各種の分析・可視化など、多種多様な業界・業種のお客様へ最適なソリューションを提供しています。 オープンテキスト株式会社ウェブサイト https://www.opentext.jp/
エンタープライズコンテンツ管理

ポストコロナ時代のデータプライバシー

データ管理およびプライバシーに関する実態調査 現代の職場では、リモートワークが一般化し、勤務形態やライフスタイルに最適な方法を採用することができるようになりました。しかし、その一方で、消費者としての私たちには新たな悩みをもたらしています。 いつの時代であっても信頼を築くことは難しく、一度失った信頼は

詳細 »
エンタープライズ情報管理(EIM)

OpenTextが推進する企業市民活動 Zero-Inイニシアチブのご紹介

今は大きな変化の時ですが、さらに大きな変化を生み出す時でもあります。 OpenTextでは、2030 年に向けた大胆なアジェンダを設定し、その進捗状況を報告するとともに、より迅速な対応が必要な分野を明確に示しています。この報告書では、環境、社会、ガバナンスの目標達成に向けた私たちの昨年の取り組みにつ

詳細 »
Business Network

製造業のグローバル化を飛躍させるためのSCM強化

製造業に深刻な被害をもたらしました新型コロナウイルス。サプライチェーンが寸断し調達品の入手が困難な状況が続きました。ものづくりの担い手にこれから求められるのは、さまざまな困難や変化に耐えられる、柔軟性と強靭さを兼ね備えた「レジリエント」な製造業です。そのためには、サプライチェーンDXの実現が欠かせま

詳細 »
エンタープライズコンテンツ管理

あふれる情報をコントロールし、インサイトを活用する

情報はどこにでも存在するものです。私たちの個人的な生活や仕事において、情報はかつてないほど複雑化し、分散化しています。そして、情報は日々指数関数的に増加しています。2010年に全世界で作成、捕捉、コピー、消費された情報の総量は2ゼタバイトでした。この数字は、現在では97ゼタバイトに増加し、2025年

詳細 »
エンタープライズコンテンツ管理

情報ガバナンスはじめの一歩。実行に向けた準備と体制づくり

情報ガバナンスについてもっと深く知りたい方は、下記資料をあわせてご覧ください。 「本気の情報ガバナンス~情報管理基盤がもつ機能とは?~」 「ガバナンス」。よく耳にする言葉ですが、今回のテーマは、「情報ガバナンス」です。 企業統治と訳される「コーポレートガバナンス」や、企業における情報システムへの投資

詳細 »
カスタマーエクスペリエンス管理

DAMとの統合により、あなたのデジタル資産の価値を最大化しましょう!

デジタルアセットマネジメント(DAM)用コネクターの開発・展開を簡素化する新しい統合サービス YouTubeに500時間のコンテンツがアップロードされ、Instagramで695,000のストーリーが共有される。これらはインターネット上でわずか1分間に起こることです。これは私たちのリッチメディアに対

詳細 »
カスタマーエクスペリエンス管理

OpenText TeamSiteでWebコンテンツマネジメントをモダナイズする9つの理由

2022年以降に向けたTeamSiteユーザーの準備 OpenText™ TeamSite™を長年使用しているユーザーも、Webエクスペリエンスに他のコンテンツ管理システム(CMS)を使用しているユーザーも、モダナイズすべき9つの説得力のある理由をご紹介します。 この5年間で多くのことが変わりました

詳細 »
OpenText World

OpenText Cloud Editions 22.2発表

加速する変化と新しい働き方が求められる世界において、企業は情報管理によって一歩先を行くことができます。情報管理のグローバルリーダーであるOpenText™は、人、情報、プロセスをつなぐことで、情報を競争力に変えるイノベーションを提供しています。 OpenText™ Cloud Editions (C

詳細 »
Business Network

エシカルサプライチェーンとは? その対応が早急に必要な理由<後編>

前回のブログ:エシカルサプライチェーンとは?その対応が早急に必要な理由<前編> https://blogs.opentext.jp/ethical-supply-chains-1/ 本稿では、昨今、注目を集める「エシカル消費」について、企業に求められる対応を考えていきます。 前回に引き続き、数年以内

詳細 »
Business Network

エシカルサプライチェーンとは? その対応が早急に必要な理由 <前編>

昨今、「エシカル消費」というキーワードが注目を集めており、私たちの生活の中も「エシカル」を意識したものになりつつあります。 エシカルは日本語で「倫理的な」と訳されます。辞書によると倫理とは「人として守り行うべき道、善悪・正邪の判断において普遍的な基準となるもの」と説明されています。つまりエシカルとは

詳細 »
Close