OpenText

オープンテキスト株式会社は、情報活用の変革を促す「企業情報DX」の推進に向けて、ビジネスに不可欠な情報やプロセスを自動化するビジネスコンテンツ&プロセス管理をはじめ、企業間取引の情報を可視化しコントロールするB2B/EDI連携・サプライチェーン統合やFAXソリューション、Web&デジタルメディア管理、データ保護やサイバーセキュリティ、フォレンジックツール、AIを用いた各種の分析・可視化ツールなど、多種多様な業界・業種のお客様へ最適なソリューションを提供しています。 https://www.opentext.jp/
Business Network

NECは、OpenText Business Network Cloudを採用し、次世代EDIを構築

「ITサービス事業」と「社会インフラ事業」をグローバル展開する日本電気株式会社(以下、NEC)。最先端のテクノロジーを活用して社内DX を進める同社は、社内システムや外部企業とのデータ統合のための共通データ連携プラットフォームにOpenText Business Network Cloud を採用し

詳細 »
カスタマーエクスペリエンス管理

OpenTextのWebコンテンツ管理システムは、PayPay銀行の情報発信を支えています

日本初のインターネット専業銀行として創業し、現在はLINEヤフーグループの一員として幅広く事業を展開するPayPay銀行株式会社。金融サービスの入口となるWebのコンテンツ管理ソリューションにOpenText TeamSite、ファイル配信アプリケーションにOpenText OpenDeployを採

詳細 »
サイバーセキュリティ

最良のエンタープライズ クラウドバックアップソリューションとは?それを見つけるための5つのステップ

Gartnerの定義によると、エンタープライズ向けのバックアップソリューションとは、「オンプレミス、ハイブリッド、マルチクラウド、およびSaaS環境でエンタープライズ ワークロードのポイントインタイム コピー(バックアップ)をキャプチャし、万一、データが失われた際にリカバリーできるようセカンダリスト

詳細 »
エンタープライズコンテンツ管理

生成AIによるビジネス文書の情報活用(RAG)に潜むデータプライバシーリスク

はじめに 業務改善や生産性の向上、ひいては企業の競争力を高めるためにビジネスで生成AIの活用準備を各社が進めています。 中でも、企業内の知識ベースから大規模言語モデルLLMに回答を生成させるAIフレームワーク「RAG」が注目されていますが、RAG活用の為には、データプライバシーの観点でいくつかクリア

詳細 »
Business Network

富士フイルムビジネスイノベーションはOpenTextにより、国内外の生産/販売拠点間のデータ連携を一元化

お客様の「ビジネスイノベーションパートナー」として顧客のDX推進を支援する富士フイルムビジネスイノベーション株式会社。国内・海外の生産/販売拠点を結ぶ社内連携システムと、取引銀行の金融EDIとのデータ連携システムとしてOpenText Business Network Cloud を導入した同社は、

詳細 »
エンタープライズコンテンツ管理

スクウェア・エニックスはOpenText導入により、電帳法書類の電子化に成功 業務効率を大幅に改善

株式会社スクウェア・エニックスはグローバル経営基盤の構築に際し、電子帳簿保存法対象書類の管理ソリューションとしてOpenText Extended ECM for SAPを導入。SAP S/4HANAとのシームレスな連携により、業務プロセスの中で各種書類の電子保管や参照が可能となり、業務効率が大幅に

詳細 »
エンタープライズコンテンツ管理

日立ハイテクはOpenTextを導入し、請求書、納品書などの証憑類を電子化

半導体製造装置や分析装置などの製造・販売を手がける株式会社日立ハイテク。全社的な業務プロセス変革を推進している同社は、証憑類のペーパーレス化に向けてSAP S/4HANA Cloud とシームレスに連携するOpenText Core Archive for SAP Solutions を導入し、納品

詳細 »
Business Network

アーバンリサーチは、取引先とのデータ連携にOpenTextを採用

メンズ・レディースウェアの企画・販売・製造を行う株式会社アーバンリサーチは、取引先とのデータ連携にWeb-EDI を活用してきました。しかし、アパレル特有の生産調整への対応が難しかったため、従来の仕組みを見直し、EDI 連携ソリューションのOpenText Business Network Clou

詳細 »
サイバーセキュリティ

OpenText Cybersecurityの2023年グローバルランサムウェア調査:リスク認識のギャップ

サイバー環境は驚異的なスピードで進化を続けています。攻撃は日々増加し、より巧妙化しています。サイバーセキュリティにおける大規模言語モデル(LLM)と生成AIの使用はまだ初期段階にありますが、これらの技術により、スキルセットの低い攻撃者であっても、悪意のあるコードを生成することで新たな能力を獲得でき、

詳細 »
サイバーセキュリティ

なぜサーバーの移行は難しいのか?

世界的コロナ危機で余儀なくされたリモートワークへの移行は、今日利用できる堅牢なクラウド・インフラストラクチャなしには不可能であったでしょう。ある調査によると88%を超える企業がクラウドを利用し、25%がすべてのアプリケーションを来年中にクラウド環境に移す予定であると答えています。このような動きは、コ

詳細 »
Back to top button