オープンテキスト | OpenText Japan Blog

SAP S/4HANA化 3つの移行課題を克服

企業は、ここ数年デジタルトランスフォーメーションの推進を迫られています。

451 Research社によると、60%の企業にとって、遠隔地での生産性向上や従業員がどこにいても業務を推進できるようにするため、クラウドソリューションの活用が最重要課題となっています。

企業がSAP S/4HANAに移行する理由の一つにデジタルトランスフォーメーションがありますが、他の主要なITプロジェクトと同様に、プロジェクトの当初には困難を感じることがあります。

ここでは具体的な課題の内容と、クラウドから最大限の価値を引き出すOpenText™ の価値を見ていきましょう。

3つの課題

SAP S/4HANAへの移行時には、以下の3つの課題に直面する傾向があります。いずれも、生産性や収益性の向上を妨げる要因です。

  1. ローンチまでの時間が長引く:肥大化したSAPデータベースは、SAP S/4HANAへの移行を複雑にし、リスクを負わせ、サービスインを遅延させ、変革のROIを最小化します。
  2. プロセスの変化に対応できない:Harvey Spencer Associatesによると、社外とのコミュニケーションの80%以上は未だに紙ベースで行われています。しかし、これまで以上に従業員が分散してしまった現在、刻々と変化するプロセスのニーズに合わせて柔軟に対応する必要がありますが、紙ベースの手動プロセスでは対応できません。
  3. 孤立したシステムと非効率的なプロセス:オックスフォード・エコノミクスの調査によると、ビジネスユーザーの47%が、1日のうち10%以上を検索などの時間に費やしていると回答しています。これは直接、生産性と収益に影響を与えます。ユーザーは、検索やシステム間の切り替えに時間を取られることなく、ビジネスプロセスの中で直接関連ドキュメントにアクセスできる必要があります。

OpenText productivity solutions for SAP S/4HANA

OpenText productivity solutions for SAP S/4HANAは、これらの課題を解決し、組織全体にすぐに価値をもたらすことができます。情報のデジタル化、主要なビジネスプロセスの高速化、生産性の向上、顧客やサプライヤーの要求への迅速な対応を可能にするインテリジェントな自動化を活用してください。

合理性、俊敏性、効率化

OpenTextは、移行前、移行中、移行後のいずれのPhaseにおいても、S/4HANAの価値を最大限に引き出し、ROIを最大化するためのさまざまなメリットを提供します。

①S/4HANAへの移行を効率化する

S/4HANAへの移行準備にあたっては、データベースサイズを75%以上削減することで、移行作業を簡素化し、コストとリスクを低減することができます。Engie Electrabel社は、S/4HANAへの移行に備えて、OpenText Core Archive for SAP Solutionsで27 TBもの情報をアーカイブし、クラウド化戦略を進めました。

移行前のスマートなアーカイブで、以下のようなメリットが生まれました。

②自動化によるアジャイル化

手作業ではなく、インテリジェントなテクノロジーで重い仕事をこなします。Foodstuffs社では、OpenText Core Capture for SAP Solutionsを使用することで、管理部門のオーバーヘッドが大幅に削減され、「受け取った文書の90%以上を直接見る必要がない」と言えるまでになりました。

コンテンツ関連のプロセスを自動化することで、以下のことが可能になります。

③ユーザーとシステムをつなぎ効率を上げる

SAP S/4HANAのビジネスプロセスにおいて、ユーザーがすべての関連コンテンツに直接アクセスできるようにすることで、文書や情報を探すためにシステム間を行き来する必要性を最小限に抑えることができます。Celestica社では、OpenText Vendor Invoice Management (VIM) for SAP Solutionsを用いたこの変革により、全体のサイクルタイムを20%以上削減することができました。

このVIMを使ったSAP S/4HANAのビジネスプロセス改革で、以下のことが可能になります。

デジタルトランスフォーメーションをより簡単に

クラウドベースのツールは、特定のデジタルトランスフォーメーションの課題に対するオーダーメイドのソリューションとしてだけでなく、最も野心的な戦略的プロジェクトに対するより包括的で補完的なソリューションとしても、価値を提供します。

OpenTextのSAP S/4HANA向けソリューションは、生産性の向上、ビジネスプロセスの加速、価値実現までの動きをスピードアップさせ合理化します。詳細はこちらのビデオをご覧ください。

7月12日から開催されるSAPPHIRE NOW Japanにもぜひご参加ください。

OpenText Japan Blog:請求書処理のデジタル化と自動化
SAP S/4HANAでのOpenTextの効果的な活用方法

モバイルバージョンを終了