オープンテキスト | OpenText Japan Blog

インドをリードする生命保険会社DPLI、全社デジタルトランスフォーメーションにOpenText を採用

革新的な生命保険会社は、どのように急速な成長を達成しながら、同時に顧客のダイナミックなエクスペリエンスを維持しているのでしょうか。

インドで最も急速に成長している生命保険会社のひとつであるDHFL Pramerica (DPLI)は、そのオペレーションをデジタルファーストアプローチへとシフトし、ビジネスチャンスを拡大し、カスタマーサービスをスケールするために、OpenText™とチームを組みました。

DPLIでは、インド全国の126支店で3,900人の従業員が働いています。OpenText™ Content SuiteOpenText™ AppWorks™による、DPLIのコア契約管理システム(Policy Administration System: PAS)とのエンタープライズワイドの実装および統合には、新契約処理や保険料請求と収納といった重要なビジネスアプリケーションをサポートするワークフローも含まれています。大規模なデジタルトランスフォーメーションを成功に導くために、同社はOpenText™ Managed Servicesを活用しています。

OpenText と連携したことで、新しい保険サービスを新市場に迅速に投入する能力など、ビジネスの成功を可能にするテクノロジ ソリューションを実装するための専門的な知見が得られました。

– DHFL Pramerica Life Insuranceマネージングディレクター兼CEO、Anoop Pabby

いまDPLIでは、自動化された見積書生成、保険料請求、不一致の管理、ルールベースによるSTP (Straight Through Processing)によって、新契約あるいは更新のビジネスをサポートするために、AppWorksを使用しています。システムは詳細を検証し、人による介在なく領収書をPASシステムにプッシュし、1秒以内にContent Suiteにアップロードします。すべてのビジネスドキュメントがデジタル化され、検索可能なため、DPLIは新規および既存の顧客に信頼性の高いタイムリーなサポートを提供することができるようになりました。

全体として、ペーパーレスマネジメントにより、オペレーション管理水準を維持しながら日々のビジネス処理をスピードアップし、コストを最大30パーセント削減しました。DPLIは、デジタルトランスフォーメーションのプロアクティブなモニタリング、そしてともにビジネスとサービスのイノベーションを推進するために、Managed Servicesの継続活用を計画しています。

DPLIはOpenText Elite™プログラムの重要なメンバーです。最近、同社のユニークで包括的なデジタルトランスフォーメーションプロジェクトを説明するサクセスストーリーの作成にご協力いただきました。ぜひこちらのサクセスストーリー(英語)、同(日本語)をお読みください。


Intelligent and Connected Enterpriseへの準備はできていますか? ぜひOpenText™ Enterprise World 2019にご参加いただき、AIIoTIntelligent and Connected Enterpriseを実現する方法について、お聞きください。

 

(当ブログは201941日に米国で発表された Leading life insurer in India turns to OpenText for enterprise-wide digital transformationブログ記事の抄訳です)

 

モバイルバージョンを終了