DAMとの統合により、あなたのデジタル資産の価値を最大化しましょう!

デジタルアセットマネジメント(DAM)用コネクターの開発・展開を簡素化する新しい統合サービス

YouTubeに500時間のコンテンツがアップロードされ、Instagramで695,000のストーリーが共有される。これらはインターネット上でわずか1分間に起こることです。これは私たちのリッチメディアに対する飽くなき欲求を明らかにしています。そして、その勢いはいつまでも衰えることはありません。Statistaによると、2021年には世界で79ゼタバイトのデータが消費され、2025年には180ゼタバイトに増加すると予測されています。

需要の高まりとともに、常に新しいチャネルが出現しているため、リッチメディアコンテンツを配信するには、デジタルアセットマネジメント(DAM)を多くのソリューションに統合することが必要です。DAMは、より多くのシステムと統合すればするほど、より大きな価値を提供することができます。一般的なコネクターは機能性に欠ける一方、カスタム統合を行うには多くの時間と労力がかかります。断片的なソリューションでは、エンゲージメントチャネル全体でデジタル資産の使用状況を追跡することはできません。

OpenTextTM Experience Cloud Editions 22.2のリリースに伴い、OpenTextTM Media Managementのコネクター開発と展開を加速させる新しい統合フレームワークが導入されました。業界標準のオープンソース技術に基づいて構築されたこの統合フレームワークにより、顧客、パートナー、開発者は、クラウドまたはオフクラウド(オンプレミス)環境に容易に展開できるコネクターを迅速に構築することができます。また、コネクターは、他のアプリケーションでデジタル資産がどのように、どこで使用されているかを追跡し、ビジネス上の意思決定に役立つ優れた分析機能を提供します。各統合に分析データを含めることで、コンテンツのパフォーマンスを測定、可視化し、次のキャンペーンやプロジェクトの設計に活用することもできます。

※1ゼタバイト=1兆ギガバイト(GB)

新しい統合フレームワークの活用

実際にどれくらいの違いがあるのでしょうか。OpenTextは、このフレームワークによって、カスタムAPI開発と比較して、統合の構築が最大80%高速化されることを確認しています。新しい統合サービスの能力を実証するために、当社のエンジニアは記録的なスピードで Vidyard のコネクターを構築しました。Vidyard は、動画のホスティング、管理、分析を可能にする、業界をリードする動画プラットフォームです。OpenTextは、Media Management 22.2のパブリッシングオプションとして、このコネクターを利用できるようにしました。その場しのぎの手動アップロードをやめ、Media ManagementからVidyardへ直接パブリッシングすることで、ブランドガバナンスと一貫性を促進します。VidyardからのデータはMedia Management内からアクセスできるので、マーケティング担当者はDAM内で各動画の効果をモニターすることができます。

ビジネスに合った新しいコネクターをすばやく構築し、展開することが可能

カスタム統合をわずかな時間で実現できるようになり、各組織の固有のニーズを満たすことができるようになりました。マーケティング・テクノロジーの爆発的な成長を考えると、コネクター・ライブラリーの重要性はますます高まっています。また、製造、トレーニング、商品企画、セキュリティなど、マーケティング部門以外の領域でもデジタルメディアが不可欠になっているため、DAMは新しいさまざまなソリューションと統合していく必要があります。DAMは、できるだけ多くのシステムと接続することで、複雑なITインフラストラクチャの中に組み込むことができます。汎用的な統合機能を構築し、それに合わせて運用を調整する時代は終わりました。再利用可能なビルディングブロックのフレームワークを使用してコネクターを迅速に構築し、ビジネスプロセスと正確なニーズに合わせて、カスタム統合を可能にします。

キャンペーンとコンテンツをリアルタイムに調整

もはや、マーケティングチームの好みだけでコンテンツを決定することはできません。デジタル・チャネルは、コンテンツに対する顧客の反応に関する膨大なデータを提供します。課題は、そのデータを使って、公開したコンテンツをタイムリーに改善することです。統合フレームワーク内に利用状況追跡機能を組み込むことで、コンテンツのパフォーマンス分析が強化され、チームはそのデータを使ってコンテンツ制作を最適化し、より俊敏な環境を実現することができるようになるのです。

統合イメージ

関連ブログ:DAMによる小売業向けオンライン配信の最大化

https://blogs.opentext.jp/maximizing-online-delivery-with-dam-for-retail-jp/

※本ブログには、一部海外でのみ提供している機能も含まれます。詳しくは弊社までお問い合わせください。

Takashi Oguchi

オープンテキスト株式会社 ソリューションコンサルティング本部/シニアソリューションコンサルタント SI企業でシステム開発を経験した後、インターネット黎明期の代表企業であるNetscape社に入社。その後、Webコンテンツ管理の先駆けであるInterwoven社を皮切りに、Autonomy社やHP社でのコンサルティング業務などを経て現職。CMSやDAMを活用したデジタルマーケティングの促進支援など、日本におけるカスタマーエクスペリエンス(CX)の改善支援に20年近く従事。

関連記事

Close