オープンテキスト | OpenText Japan Blog

OpenText Business Network Mission Statementを支える要素①

Mission Statement

OpenText JapanはBusiness Network事業におけるビジネスミッションを支える4つの要素のうち、

「世界最大の商取引実績を支えるB2Bプラットフォームと、専門家によるサービスで、お客様のビジネスの持続的な成長と継続性を担保します。」

についてご説明します。

OpenText Japanは、国内唯一のグローバルB2Bアウトソーシングベンダーです。EDI等のデジタルB2Bの確立は、取引を効率的にするだけでなく、ビジネス関係を強固にする意味もあります。日本国内と国外とでは、商習慣の違いや言語の壁からデジタルB2Bを実装していないケースが多く存在します。後続にご紹介する基盤やグローバルEDI専門家の支援により、そうした課題を解消し、ビジネスを国内外問わず展開していくためのスケーラブルなデジタル取引基盤をお客様に提供致します。

年間900兆円規模のグローバル商取引を支える基盤

OpenTextは、1960年代よりGeneral Electric社のグローバルB2Bシステム間連携基盤としてスタートし、スピンオフした会社(GE Information Systems(GEIS)1968~)である、世界最大のB2B/EDIネットワークを有するGXS社と2014年に経営統合しました。そして現代にいたるまで50年近い歴史の中で、B2Bデータ連携の隆盛をお客様と共にし、日本市場においても1970年代より海外企業との唯一のデータ連携基盤として、そして国内間企業同士のEDIサービスの一つとして国内業界標準にも対応してきた長年の国内・海外B2Bの経験を培い、最適化されたクラウドシステムと運用体制を育て上げてまいりました。その運用規模(ご利用頂いているEDI取引の商取引額)は、年間900兆円規模という巨大なものとなり、これは全世界で実施される商取引額の約10%に相当し、言い換えますと地球のGDPの10%を担っている形になります。 このビジネスにおける大動脈となっている巨大な基盤を用いて、これからも、世界最大のB2Bプラットフォーマーの社会に果たす使命として、お客様の重要な商取引データを確実に、セキュアに届け続けることをお約束致します。

構築から運用まで、フルマネージド・アウトソーシングサービスで提供されるクラウド基盤

お客様の商取引のプロセスは、国により、業種により、企業により多種多様です。長年の経験に裏打ちされた5 phased approach(標準化、段階化された導入アプローチ)にもとづき、個別のプロセスをデザインし、クラウド基盤上に構築、テスト、そして運用まで全てのプロセスをアウトソーシングサービスで提供致します。これにより、お客様は必要最小限のリソースで、素早くB2Bシステムと利用環境を手にすることが可能です。

24×365グローバル多言語サポート体制

言語や商習慣の違いが課題となり、国外取引におけるB2Bシステム化に躊躇しているお客様も少なくありません。一方で、海外取引先は容赦なくシステム連携・EDI化を迫ります。OpenTextは、グローバルB2Bサービスベンダーとして、多言語のプロジェクト体制・サポート体制を持っており、24時間365日ご利用可能なサポートデスクでお客様の業務を支援致します。

専任の運用担当でお客様のB2Bをサポート

OpenText Business Networkは、B2B/EDIの専業サービスプロバイダーです。私共は、お客様にとってB2Bシステムは「動いていなくてはならない最重要なもの」でありながら、「貴重なリソースの多くを割くべきではないもの」と考えております。お客様がB2B専用リソースを数多く抱える必要なく、より重要なコア・コンピタンスに集中できるよう、OpenTextがお客様のB2Bプロセスを理解する専任の運用担当をアサインし、お客様に代わって運用フェーズにおける追加実装の検討や、運用のご支援、ご報告を致します。

豊富な接続実績、最新のコミュニティポータルで新規ビジネスをすぐに開始

OpenTextが提供する最新のコミュニティポータルでは、世界最大の接続実績にもとづくグローバルの取引先に、簡単にリーチすることが可能です。サプライチェーンの混乱に直面する現代、新たな取引先とのデジタル接続を迅速に実現するために、ユーザー様へのポータルの公開と、最適化された接続構築のためのプロセスをお客様に提供しております。

お客様のご要望に応じたカスタムサービスレベルの提供

グローバル・シェアードサービスとして、お客様にはグローバルで標準化されたサービスレベルを提供しております。ですが、B2Bで必要とされるサービスレベルは、その領域により緊急性も様々です。必要とされるお客様には、そのビジネス要件を反映したサービスレベルをご相談の上、カスタム・サービスレベルを柔軟にご提案致します。

詳細はこちら

OpenText Business Networkの詳細をご覧いただき、お問合せください。

OpenText Business Network Mission Statement
B2B全デジタル化に向けてOpenTextが果たす役割

https://blogs.opentext.jp/bn-mission-statement/

モバイルバージョンを終了