OpenText

OpenText is the leader in Enterprise Information Management (EIM). Our EIM products enable businesses to grow faster, lower operational costs, and reduce information governance and security risks by improving business insight, impact and process speed.
エンタープライズコンテンツ管理

南米の大手金融機関はOpenTextでSAPの導入を強化

コロンビアの国営インフラ開発銀行であるFinanciera de Desarrollo Nacional (FDN)は、交通・エネルギー、教育、医療などコロンビアの各種インフラ事業に対する金融支援を行っており、コロンビアの国民や産業界に多くの恩恵をもたらしています。 包括的で正確な文書管理 FDNが

詳細 »
エンタープライズコンテンツ管理

コンテンツサービスの新たなイノベーション

先ごろ、フォレスター・リサーチ社は、コンテンツサービス技術の状況に関するレポート「The Forrester Wave™ Content Platforms, Q2, 2021」を発表しました。 このフォレスター・リサーチ社のレポートは、コンテンツサービスの分野が進化している現状の分析に加え、新しい

詳細 »
エンタープライズコンテンツ管理

SAP S/4HANA化 3つの移行課題を克服

企業は、ここ数年デジタルトランスフォーメーションの推進を迫られています。 451 Research社によると、60%の企業にとって、遠隔地での生産性向上や従業員がどこにいても業務を推進できるようにするため、クラウドソリューションの活用が最重要課題となっています。 企業がSAP S/4HANAに移行す

詳細 »
カスタマーエクスペリエンス管理

期待を超える顧客体験とは?

過去1年間で、私たちは友人や家族、同僚とのコミュニケーション方法を大きく変えました。このような変化は、消費者とブランドの交流にも大きな変化をもたらしています。消費者はブランドとどのように接するのか、そしてそのブランド、つまりあなたの会社は、顧客とどのように関わるのか、この時代に必要なソリューションを

詳細 »
Business Network

電子インボイス標準化の波

2019年4月17日、欧州にとって大きな節目が訪れました。この日から、欧州の公共機関ではPEPPOLと呼ばれる標準フォーマットの請求書を電子的に受け取り、処理することが義務づけられたのです。 PEPPOLとは、電子インボイスなどの電子文書をネットワーク上で授受するための仕様やネットワーク、運用ルール

詳細 »
エンタープライズコンテンツ管理

さらに進化するコンテンツサービス

2020年に起きた出来事は、業務の進め方や働き方に急激な変化をもたらしました。これらの変化は、情報へのアクセス、プロセスの安定性、ガバナンスの確保といった従来型の企業情報管理の弱点を明らかにしました。 ガートナー社が昨年発表した下記のレポートは、コンテンツサービス・テクノロジーがこの新しい世界での生

詳細 »
エンタープライズコンテンツ管理

請求書処理のデジタル化と自動化

ビジネスのデジタル化に向けた取り組みの中で、見過ごされがちな業務がいくつかあります。ベンダーやサプライヤーとの取引もその一つです。Institute of Financial Operationsの調査によると、請求書の50%はいまだに紙で、37%は電子メールで、5%はファックスで受け取っているため

詳細 »
エンタープライズコンテンツ管理

さらにインテリジェントでセキュア、よりコネクテッドな組織へ

世界中のお客様が、情報を活用してトレンドを予測し、競合他社を出し抜き、新たなチャンスを掴み、市場シェアを獲得しています。世界で最も幅広い情報管理ソリューションを提供するOpenText™は、これらのお客様が高度に統合されたデジタル組織に成長することを支援しています。 過日、発表したOpenText

詳細 »
Business Network

企業間取引を可視化する5つのエッセンス

今日の企業は、世界中の何千もの取引先と協力する可能性があり、混乱の時期には、ビジネスエコシステム全体をエンドツーエンドで可視化する必要があります。ここではこれを実現する重要な要素について簡単に説明します。 ひとたび接続すれば何にでも繋がる サプライチェーンのデジタル化の第一段階は、所在する国や地域に

詳細 »
Business Network

サプライチェーン・レジリエンス

過去30年以上もの間、消滅すると予測されてきたEDI(電子データ交換)ですが、その世界市場はなんと、今後6年間で2倍になると予想されています。ここでは、様々な環境変化にも消えることなく、今なお世界中の企業にとってビジネスの中心であり続けているEDIのいま注目すべき6つのトレンドをご紹介します。 デジ

詳細 »
Close